エストロゲンはどんな食べ物で増やせるの?

エストロゲンは恋をするとどんどん増えると言われています。恋をするとそれだけ女性らしくなろうと女性ホルモンが大量に分泌されるということですね。今、好きな男性がいる場合なら色々な方法でエストロゲンを摂取したいと考える人もいるのではないでしょうか?

 

実は、エストロゲンには食べ物からも摂取することが出来るのです。食べ物からエストロゲンが摂取出来るなら毎日でも摂取したいですよね!では、そのエストロゲンの分泌を増やしてくれる食べ物って一体どんな食べ物なのでしょうか?ここでは、エストロゲンについてエストロゲンを増やす食べ物を3つご紹介いたします。

 

エストロゲンを増やす食べ物

では、早速エストロゲンを増やす食べ物を3つご紹介いたします。

大豆

エストロゲンの食べ物の代表的な食べ物と言えば、大豆イソフラボンがありますね。大豆のイソフラボンには、エストロゲンによく似た働きをする成分が多く含まれています。この大豆イソフラボンには、肌をみずみずしくする働きや女性のホルモンバランスが崩れることで起こるイライラを改善させることが出来ますよ。

 

では、この大豆イソフラボンは大豆以外にどんな食べ物に入っているのかというと、納豆や味噌などに多く含まれています。

かぼちゃ

かぼちゃには、イソフラボンが含まれているだけではなく、若返りや美肌に効果があると言われているビタミンEを多く含んでいます。不妊治療や更年期障害にも効果がありますよ。

 

かぼちゃ以外にも、ビタミンEと言えば、アーモンドやモロヘイヤ、アンコウの肝などに多く含まれています。

サンマ

サンマには、栄養素としてビタミンB6が含まれています。ビタミンB6にはエストロゲンの代謝を助ける働きがあると言われています。このビタミンB6には、月経前症候群やつわり軽減にも効果がありますよ。

 

さんま以にも、牛レバーやバナナ・赤ピーマンなどにも含まれています。

 

以上が、エストロゲンを増やしてくれる食べ物になります。そんなに高価な食べ物ではなくてもエストロゲンを増やすことって出来るのですね!

 

もしもエストロゲンを増やしてバストアップを狙っている人の場合は、このような食べ物以外にもサプリメントを摂取してみるのもいい方法ですし、補正下着をしてみることもおすすめですよ!補正下着なら、クリスチャンマリアという補正下着がおすすめです。

エストロゲンを増やす食べ物についてのまとめ

ここでは、エストロゲンを増やしてくれる食べ物をご紹介いたしました。エストロゲンを増やす食べ物には色々な食べ物がありましたが、その代表的な食べ物には大豆イソフラボンがありました。

 

大豆イソフラボンには、エストロゲンによく似た働きをすることが分かっています。また、その他にもかぼちゃやさんまなどはイソフラボンの分泌を助けてくれたり増やしてくれたりしますよ!

 

また、もしもエストロゲンでバストアップを狙っている場合は、補正下着を一緒に着用することをおすすめします。