胸を大きくするツボはどこ?

胸を徹底的に大きくしたいという人なら、胸を大きくするツボを毎日刺激することもとてもおすすめです。ツボって以外と効果がありますよね。車酔いのツボに腹痛のツボなど、色々なツボがありますが、胸を大きくするツボも実際にあるのです。

 

では、そんな胸を大きく出来るツボってどこなのでしょうか?ここでは、胸を大きくする方法の中でも、胸を大きくするツボをご紹介いたします。

 

胸を大きくするツボはコレ!

では、早速胸を大きくするツボをご紹介いたします。

だん中

だん中は、右と左の乳首を結んだ時の丁度真ん中になります。つまり、胸を胸の間ですね。だん中は、指で押してみると少し痛みがありますので見つけやすいツボですよ。

 

このだん中のツボの特徴は、女性ホルモンの働きを促してくれるという嬉しい効果がありますので、バストアップ効果にも繋がるのです。

てんけい

てんけいは乳首と同じ高さの両端に位置します。こちらも押すと少し痛みがあり、ちょうど骨と骨の間にあります。このてんけいには、乳腺を発達させてくれる働きがありますので、胸を大きくするにはもってこいのツボです。

にゅうこん

にゅうこんの場所は、乳首から増したに指を2本分下に行った所に位置します。骨で言うなら第五助骨間にあたります。このにゅうこんを刺激すると、女性ホルモンを促してくれるだけではなく、リンパの流れもよくしてくれます。また、母乳の出が悪い人にもおすすめです。

えんえき

最後はえんえきというツボです。このえんえきというツボは、乳首から10pくらい下に行った脇側にあります。こちらは、肌にハリをもたらしたり、背筋をまっすぐにする効果があります。

 

以上が、胸を大きくするツボになります。結構沢山のツボが胸にはあることがわかりましたね。

 

効果的な胸のツボを押す時の方法

では、最後に効果的にツボを押す方法をご紹介いたします。せっかく押すなら効果を最大限に発揮させたいですよね。胸のツボを効果的に押すためには、予め体温を少し上げておき、新陳代謝を高めてからツボ押しすることが効果的な方法です。

 

また、ツボを実際に押す時には1回につき3〜5秒押しましょう。大体、3〜5回ほど、毎日繰り返していると効果が出てきますよ!ただ、毎日継続しないと意味がありませんので、出来るだけ毎日継続して行いましょう。

胸を大きくするツボに関するまとめ

胸を大きくするツボは、大きく分けて4つもあることが分かりました。胸だけで4つもあるってちょっと驚きですよね。

 

では、実際にこの4つのツボはどんなツボなのかというと、「だん中」「てんけい」「にゅうこん」「えんえき」というツボでした。このツボを押す時には、予め体温を上げて新陳代謝をアップさせておくと効果が高いです。

 

また、毎日継続することが大切で、毎日3〜5回行うようにしましょう。これを続けていると少しずつ胸が大きくなっていくのが数ヶ月後には実感出来ていると思います。胸を大きくしたいツボは押してみると痛みがある場合があるので、分かりやすいので是非試してみてくださいね。